プレミエ

1940年代、ブライトリングは日常にエレガンスをもたらすプレミエを発売しました。そして今、その由緒ある名前に相応しいエレガンスと、ブライトリングをそのまま体現する品質、性能、デザインDNAを兼ね備えたモデルが、プレミエの最新コレクションに加わりました。

並べ替え
これからのシーズンにオススメのレザーベルトウォッチ「プレミエ」
99 views
こんにちは、澤本です。気温が下がる季節となり、袖元の暑さがなくなってレザーベルトのお時計をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際に店頭にお立ち寄りになる方もレザーベルトのお時計をお探しの方が増えてきております。今回はその中から個人的にオススメな1本である「プレミエ B01 クロノグラフ 42」をご紹介いたし...
ブライトリング ブティック 京都では無料の定期点検サービスをご用意しております
ブライトリング ブティックでは、ご購入後のアフターサービスとして、定期点検サービスをご用意しております。定期的に店頭へお持ち込みいただき、1週間ほどお預かりをしますが、お持ちのお時計に異常がないかの確認を致します。点検内容は、精度、磁気帯び、防水、本体、ベルト、機能の6項目をチェックします。万一、異常が見受けられる場合...
大人の雰囲気を醸し出すエレガンスウォッチ~プレミエ クロノグラフ42~
624 views
皆様こんにちは、森島です。 本日はプレミエ クロノグラフ42からブルー文字盤とブラウンのストラップを組み合わせたモデルをご紹介致します。 ブライトリングと言えば「無骨なデザイン」というイメージを持たれておられる方もいらっしゃいますが、プレミエシリーズは良い意味でブライトリングらしくない落ち着いた雰囲気を持ちます。しかし...
「プロ」ではなく「ライフスタイル」に焦点を当てたプレミエをご紹介
957 views
皆様こんにちは。森島です。 プロ野球では10月22日よりヤクルト対オリックスで日本シリーズが開幕しましたね。私は巨人ファンですが日本シリーズには出場しないので、今回は生まれも育ちも関西ですのでオリックスを応援します! 皆様はヤクルトかオリックス、どちらを応援しますか? さて、お話が変わりますが、涼しくなってくる季節は革...
ブライトリングの歴史ある伝統へのオマージュモデル「プレミエ デュオグラフ」
795 views
こんにちは、澤本です。今回、ご紹介するモデルは「プレミエ B15 デュオグラフ 42」です。「プレミエ」は1940年に誕生したブライトリングが手掛けたライフスタイルに寄り添うコレクションです。当時、パイロットが使用する時計や機能的な時計が普及する中でブライトリングは世の中の情勢や大衆の人がどのようなものを求め、それに対...
【ブライトリング】創業から今現代に至るまでの物語 Part3
  皆様こんにちは、森島です。本日は前回記載させていただきました、ブライトリングの歴史の続きをご紹介致します。 ナビタイマー、コ・パイロット 誕生 1952年にウィリー・ブライトリングは、平均速度や移動距離などのパイロットが飛行する為に必要な計算を行うことのできるクロノグラフ時計の開発に着手しました。クロノマットに使用...
ブライトリングの歴史ある意匠が現代に復活…クラシカルエレガントな至極の1本「プレミエ B25 ダトラ 42」
902 views
ブライトリング ブティック 京都のブログをご覧いただき、誠に有難う御座います。今回、ご紹介するモデルは1940年代のブライトリングを代表するモデルが昇華され現代に復刻した「プレミエ B25 ダトラ 42」です。クラシカルかつエレガントな印象を受けるデザインで、「デカ厚」というイメージが強いブライトリングでは珍しいモデル...
伝統的なエレガントコレクションが特別仕様?限定モデルとなるプレミエがコレだ
1087 views
こんにちは、澤本です。季節の変わり目ということもあり、昼夜での気温差が出始めておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。さて今回ご紹介させて頂くモデルは、ブラックマザーオブパールが印象的な「プレミエ B01 クロノグラフ42  ブラックマザーオブパール リミテッド」です。 こちらは日本限定200本のみの本数が限定された...
ブライトリング現行モデルを発表順にご紹介【クロノマット&プレミエ&ナビタイマー】
こんにちは、宮崎と申します。台風が過ぎたと思うと今度は涼しくなり一瞬で秋めいた気候になりましたね。汗っかきな私にとっては嬉しいばかりです。では早速ですが、今回はブライトリングの数あるモデルが発表された順番にご紹介していきます。数回に渡り更新致しますのでお付き合い頂けましたら嬉しいです。 クロノマット 品名:クロノマット...
【ブライトリング】創業から今現代に至るまでの物語 Part2
皆様こんにちは、森島です。本日は前回記載させていただきました、ブライトリングの歴史の続きをご紹介致します。前回は3代目の経営者としてウィリー・ブライトリングが就任したところまででしたので、ウィリー・ブライトリングの功績についてお話していきます。 ウィリー・ブライトリングとクロノグラフ 就任後、まずウィリー・ブライトリン...