スーパーオーシャン

スーパーオーシャンはクラシックなダイバーズウオッチの代表です。ブライトリングが1957年にプロや軍のダイバー向けに作り、その後まもなく一般のダイビングファンや時計愛好家の間でも人気を博しました。

並べ替え
時計のメンテナンスは必要?使い方の注意点は?気になる使用方法などに答えます
こんにちは、澤本です。いつもブライトリング ブティック 京都のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。前回は店頭にてご質問のある内容への回答で記事を作成しましたが、今回はそのご質問の中からアフター面やご購入後のことも含めてお答えしていきます。最後までご覧いただけますと幸いです。 https://breitlin...
着け心地が良い条件の中の一つ!?時計のケースの厚みを比較してみた【スーパーオーシャンヘリテージ&スーパーオーシャン】
皆様こんにちは、宮崎です。いつもブライトリングブティック京都のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 本日6月10日は時の記念日です。東京天文台(現:国立天文台)と財団法人・生活改善同盟会が1920年の今日に制定しました。「時間を守り、欧米並みに生活の改善、合理化を図ろう」と呼びかけ、時間を尊重する意識を広げる...
人気の高いスーパーオーシャンの魅力とは?カラーリングだけじゃないポイントに焦点を当ててご紹介
こんにちは、澤本です。 今回はブライトリングのダイバーズウォッチでも特に人気の高い「スーパーオーシャン」をご紹介いたします。ターコイズブルーのダイヤルが注目を集めたモデルでもありますが、個人的にはダイヤルカラーだけでなく、時計のデザインや実際に実物をみて触ることで伝わる魅力に焦点を置いてご紹介したいと思います。 リュー...
ブライトリング ブティック 京都では金利手数料0%のお得なスマートクレジットをご用意しております
ブライトリング ブティック 京都のブログをご覧いただき、誠に有難う御座います。今回は、ブライトリング ブティック 京都にてご用意しておりますサービスの一つ、スマートクレジットについてご紹介します。 スマートクレジットは金利・手数料が0%での分割払いをご利用いただけるサービスです。 スマートクレジットをご利用いただくと、...
ブライトリング ブティック 京都では無料の定期点検サービスをご用意しております
ブライトリング ブティックでは、ご購入後のアフターサービスとして、定期点検サービスをご用意しております。定期的に店頭へお持ち込みいただき、1週間お預かりをしますが、お持ちのお時計に異常がないかの確認をいたします。(パワーリザーブ分の稼働がされているかも含む)点検内容は、精度、磁気帯び、防水、本体、ベルト、機能の6項目を...
何が違う?!スーパーオーシャンから登場した特別モデルがコレ!
こんにちは、澤本です。 レッドゴールドで上品さのある「スーパーオーシャン」 さて、今回ご紹介するモデルは「スーパーオーシャン オートマチック 42」より、ブティックのみの取り扱いとなる18Kレッドゴールドにケーシングされた特別モデルです。ダイバーズである「スーパーオーシャン」ですが、人気の高さからゴールドケースモデルも...
腕元を見せる!今の時期に身につけていただきたい【スーパーオーシャン オートマチック 36&ジュエリー】
皆様こんにちは、宮崎でございます。いつもブライトリングブティック京都のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。新しい季節ということで色々欲しい物が出てきますね...。皆様は夏服など新しく用意されましたか?私は新しく購入したものの、温度が落ち着かないのでいつ着ようかとタイミングを見計らっているところです(笑) とい...
【ブライトリング】創業から今現代に至るまでの物語 Part3
  皆様こんにちは。本日は前回記載させていただきました、ブライトリングの歴史の続きをご紹介致します。 ナビタイマー、コ・パイロット 誕生 1952年にウィリー・ブライトリングは、平均速度や移動距離などのパイロットが飛行する為に必要な計算を行うことのできるクロノグラフ時計の開発に着手しました。クロノマットに使用されている...
【ブライトリング】創業から今現代に至るまでの物語 Part2
皆様こんにちは、森島です。本日は前回記載させていただきました、ブライトリングの歴史の続きをご紹介致します。前回は3代目の経営者としてウィリー・ブライトリングが就任したところまででしたので、ウィリー・ブライトリングの功績についてお話していきます。 ウィリー・ブライトリングとクロノグラフ 就任後、まずウィリー・ブライトリン...
【ブライトリング】創業から今現代に至るまでの物語 Part1
皆様こんにちは。いつもブライトリングブティック京都のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。本日より、ブライトリングの創業から今に至るまでの歴史をいくつか回を分けてご紹介していきます。 創業者レオン・ブライトリングの功績とブライトリングの始まり レオン・ブライトリング 1880年代半ば、当時スイスは長引く不況の真...