クロノマット, スーパーオーシャン ヘリテージ

【モデル別 スーパークロノマット&スーパーオーシャンヘリテージ】ケース側面&ラグの形状を比較してみました

こんにちは、宮崎です。

今回は少し視点を変えてご紹介させていただきます。
皆様はお時計を着用される際、どういった部分に注目されますか?
もちろん、デザインが大半を占めると思います。
そちらに加えて、腕に装着した際の見え方やお仕事でスーツをお召しになられる際は袖に引っかかりがないかなどもお時計選びではお気にされる点ではないでしょうか?
と思いつき、今回はケース側面の形状や厚みを主にご紹介していきます。
今回は、【スーパークロノマット】と【スーパーオーシャンヘリテージ】をご紹介いたします。
ぜひお時計選びの参考にご覧くださいませ。

スペック&ローンシミュレーション

ブライトリング
スーパークロノマット B01 44 ブティック限定
品番:AB0136251B2S1
ムーブメント:自動巻きクロノグラフ(ブライトリング01)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール/セラミック

ストラップ:ラバーストラップ
ケースサイズ:44mm
防水:200m
メーカー国際保証期間:5年
価格:¥1,226,500-(税込)

ご紹介したモデルは、金利手数料0%のスマートクレジットでご利用いただけます。
ご利用いただくと月々¥20,400-×59回 初回¥22,900₋でお求めいただけます。

ブライトリング
スーパーオーシャンヘリテージ B01 クロノグラフ 44
品番:AB0162161C1S1
ムーブメント:自動巻きクロノグラフ(ブライトリング01)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール

ストラップ:ラバーストラップ
ケースサイズ:44mm
防水:200m
メーカー国際保証期間:5年
価格:¥1,078,000-(税込)

ご紹介したモデルは、金利手数料0%のスマートクレジットでご利用いただけます。
ご利用いただくと月々¥17,100-×59回 初回¥19,600₋でお求めいただけます。

横から見たスーパークロノマット

横から見てみると、凹凸がよりはっきりご確認いただけます。
ライダータブ(ベゼル部分の3、6、9、12時位置に付いているクロノマット特有のパーツ)、ベゼル(文字盤周りについているパーツ)、ミドルケース(本体のケース)と素材の違いや光沢の出る仕上げが施されている箇所、マットな仕上げが施されている箇所とそれぞれのパーツに表情がございます。
パーツごとのコントラストがはっきりしているため楽しんでいただけるのではないでしょうか?

リューズ(時間や日付の調整、時計の動力源であるゼンマイを巻き上げる箇所:上部写真左側の中心部分)、プッシュボタン(ストップウォッチ機能を作動する箇所:上部写真左側の左右ボタン)側は、セラミックで出来ており、ケース径のサイズに伴いしっかりとした作りで男性らしい印象を与えてくれます。
ゼンマイの巻きごたえもあり、巻き上げた際の音も「ジジジ…」と聞こえてきますのでお時計好きの方にもご満足いただけるモデルです。

横から見たスーパーオーシャンヘリテージ

こちらのモデルは、ダイバーズウォッチのシリーズでございます。
上部のスーパークロノマットと比べていただくと滑らかなフォルムでスマートな印象を与えてくれます。
また、ベゼルの外側やリューズ(右の写真中心の部分)をご覧いただきますと、ギザギザとした造りになっているのがお分かりいただけますか?
なぜこの様な造りなのかにも理由がございます。
それは、ダイバーの方がグローブをつけていてもベゼルで潜水時間を測るために回す操作を行えるよう刻みを造り指に引っかかりやすくする工夫が施されており、機能面でも抜群です。

デザインとしましてもポリッシュ仕上げという光沢の出る仕上げに加えて文字盤周りのベゼルに刻みが施されることで、男性らしい格好良さがプラスされ精悍な印象も出してくれます。
高級感と武骨な印象が程よく調和されていますね。
どんなお洋服とも合わせていただきやすく色んなシーンでお使いいただけますので、オンオフ問わず使いたいと思われる方にもご満足いただけるモデルではないでしょうか?

クロノマットとスーパーオーシャンヘリテージのラグの形状

スーパークロノマットのラグ(ベルトと本体を繋げる部分)は角も削られており滑らかな作りです。
また、ラグの幅が短い作りになっていることで、腕の動きに合わせて時計が動くことが少なく、その際の重さが軽減されます。
こちらの記事を作成している私も去年の2月にレディースモデルのクロノマットを1ヶ月モニターとして使用しました。
クロノマットのブレスレットのフィット感が腕にしっくりと馴染み、着け心地がとても良かったので購入に至りました。
「重量のある時計はちょっと…」と思われる方にもオススメさせていただきたいモデルです。

スーパーオーシャンヘリテージの角は、角が際立つ作りとなっております。
とてもクールな印象を与えてくれますね。
ラグの角度は下がっておりますので、手首に添いやすく装着した際のごわつきというのもございません。
また、ケース本体とラグ部分にスペースがございますので装着した際の重さも感じにくく快適にご着用いただけます。
全体的にきりっと引き締まった印象のモデルですので、スマートな印象に見せたいという方におすすめのモデルです。

装着イメージ

実際に男性スタッフに試着してもらいました。
スポーティな印象のモデルですが、文字盤がグレーと落ち着いた色味ですのでフォーマルな印象を醸し出してくれることから白のワイシャツに合わせてもメリハリがついてかっこよく身につけていただけます。

ケースにボリューム感があるので、既製品のワイシャツの袖口ですと時計にかぶせることは出来かねますが、ジャケットには見えない位置に入れ込むことも可能です。
ちらっと見えた時にさりげない格好良さも演出していただけます。

こちら、スーパーオーシャンヘリテージも男性スタッフに試着してもらいました。
深いブルーが爽やかでワイシャツにも映え、どんなお色味のお洋服にも合わせていただけます。
また、華やか過ぎるということもございませんのでどんなシーンにもお使いいただけるモデルです。

文字盤周りのベゼルはコンパクトなため腕元をスッキリと見せ、スーツスタイルの際には全体的にバランス良く装着していただけますのでビジネスシーンでも活躍いたします。

いかがでしたか?
次回もケース側面やラグの形状についてご紹介していこうと思います。
実際に着ける際のシーン、服装などによってもこだわりをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
ぜひこちらの記事をご参考にして、お気に入りの一本を見つけていただけますと幸いです。

皆様からのお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。