クロノマット, アベンジャー

「ザ・ブライトリング」な精悍なモデル2選をご紹介【クロノマット&アベンジャー】

皆様、こんにちは!宮崎と申します。
本日は、「ザ・ブライトリング」といえるブランドのイメージらしさのある【クロノマット】と【アベンジャー】を過去の記事と共にご紹介致します。
まずは、クロノマットから見てまいりましょうか。
やはりこのフェイスがとてもかっこいいですよね…!
精悍さもありながらもスマートな印象を与えてくれるので、どんなスタイルにも合わせられる万能なお時計です。
クロノマットというと1983年にイタリア空軍「フレッチェトリコローリ」の要望に応じて製作されたお時計でもあります。
リューズの部分やベゼルにあるライダータブなど細かい箇所にも当時のプロに向けたパイロットウォッチだと感じられますし、ブライトリングがお好きな方にはたまらないモデルですよね!
その他にも日本限定のモデルで特別な仕様を施されている時計もございます。
是非こちらの記事もご一緒にご覧ください。

ブラックMOPで上品に渋く決める【クロノマット32 ジャパンエディション&クロノマット B01 42 ジャパンエディション】


続いては【アベンジャー】をご紹介していきます!
文字盤もさることながらパイロットブレス(ステンレス製ブレス)にも注目されるこちらのモデル。
基となるデザインをしたのは、タグ・ホイヤーのリンクというモデルなどに付いているS字ブレスのデザインも行った『エディ・ショッフェル』さんです。
タグ・ホイヤーだけでなく様々な時計ブランドのデザインを手掛けてきた巨匠『エディ・ショッフェル』さん。
ブライトリングで初めてデザインしたのは今回ご紹介している【アベンジャー】の元となった【クロノ・アベンジャー】というモデルです。
一つのモデルにここまで背景やストーリーが隠されていると分かると、時間を確認するだけのツールだけでなくその誕生した時代と現代を繋いでくれるロマンを感じますね…!

また、ケースに施されているサテン仕上げが存在感を際立たせ、より男性らしく魅せてくれます。時計にご関心がある方なら誰でも一目見てブライトリングだと分かるデザインにも仕上がっており、周りからも「すごい!」と注目の的になること間違いございません!
また、お時計の全体がブラックで統一されているクールなモデルもございます!
こちらの記事に詳細がございますので是非ご覧ください。

無骨なデザインで男心をくすぐる1本~アベンジャー クロノグラフ 45 ナイトミッション~

いかがでしたか?
他にも沢山魅力的なモデルを沢山ご用意しております。
是非当店でご覧下さいませ!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ブライトリング
クロノマット B01 42

品番:AB0134101K1A1
ムーブメント:自動巻きクロノグラフ(ブライトリング01)
ケース素材:ステンレススチール
ベルト:ステンレススチール
防水:200m防水
サイズ:42mm
価格:¥1,045,000-(税込)※価格改定後
ご紹介モデルを金利手数料0%のスマートクレジットを適用すると月々¥17,400-×59回、初回¥18,400でのご購入が可能です。
ブライトリング
アベンジャー オートマチック 43

品番:A17318101B1A1
ムーブメント:自動巻き(ブライトリング17)
ケース素材:ステンレススチール
ベルト:ステンレススチール
防水:300m防水
サイズ:43mm
その他特徴:ラチェット式逆回転防止型ベゼル

価格:¥495,000-(税込)※価格改定後
ご紹介モデルを金利手数料0%のスマートクレジットを適用すると月々¥13,700-×35回、初回¥15,500-でのご購入が可能です。